blog index

* mogirl *

--- mogirl(もがーる)ブログ ---
mogirlは、もとまつりをきっかけとして南相馬市原町区に生まれたサークルで、活動の中心は20代と30代の女性です。かえっこをしたり、ハンドメイドを楽しんだり、みんなでお出かけしたりしています☆
このブログは、日々のあれこれを中心に、メンバーが交互に書いています。
ミニさいたま2011
10/8(土),9(日)に、さいたまスーパーアリーナで「ミニさいたま2011」が開催されます。
これは、ドイツで約30年前に始まった「ミニ・ミュンヘン」をモデルに日本各地で開催されている「子どものまち」の一つで、「すべてが子どもの遊びで作られる、子どもが主役で、子どもだけが市民になれる遊びのまち」です。

去年知って、実際に見てみたくてウズウズしていました。

さいたま市なら新幹線で行けるし、いいかも!

一緒に行ってみませんか?

子どものまちなので大人の入場は制限があるそうですが、さいたま市の子育て企画課の方に問合せたら、「大人スタッフ」としてなら入場可とお返事いただきました。
当日の申込でOKだそうです。

ミニさいたま2011(リンクはさいたま市のサイトです)

◆ 全国各地のこどものまち(リンクはミニシティ・プラスのサイトです) 
| おれいゆ | まち | 14:31 | comments(0) | - |
がんばろう福島

まちの色々なところで「がんばろう」のメッセージを見かけます。
その中で、私が一番好きなのが、これ。

NPO法人福島県クリエイターズ協会が作成したロゴです。
暖かい文字は、コーチはじめさんのもの。

「イベントのサブタイトルとして活用したり、チラシやパンフレットへ掲載するなど、 県民・事業者の皆様と一緒に、また、甚大な被害を受けた各都市の皆様と一緒になって、一日も早い復興と元気を取り戻すため自由にご活用ください。」ということなので、早速使ってみました☆

印刷して、もとまつりのまちの掲示板にも貼ってきますね。

このログは下記サイトからダウンロードできますので、みなさんもどうぞ!



| おれいゆ | まち | 13:35 | comments(0) | - |
東京電力仮払補償金
4月15日に東京電力より仮払補償金の支払いについてのリリース(リンクは東京電力のサイトです)がありましたが、既に申請用紙の配布受付がはじまっている、との情報をめのうさんからいただきましたー!

東京電力では「仮払補償金のお支払いを含む原子力損害の補償に関する専用のご相談窓口として、4月28日(予定)より『福島原子力補償相談室』を開設いたします」という発表に、資料として下記文書を添えています。


内容は下記の通りです。

======
福島原子力補償相談室(コールセンター)
開設日 平成23年4月28日(木)(予定)
電話番号 0120−926−404
受付時間 9時00分〜21時00分(月曜日〜土曜日)
※コールセンターは、原子力損害の補償全般に関するご相談をお受けする専用窓口となります。
※コールセンター開設までの間のお問い合わせや仮払補償金に関する申請書類の郵送をご希望の方は、下記の東京電力カスタマーサンターまでご連絡ください。

〈東京電力カスタマーセンター〉
※全国いずれの地域からも下記すべてのカスタマーセンターで承ります。

東京カスタマーセンター第一    0120-995-002
東京カスタマーセンター第ニ    0120-995-006
多摩カスタマーセンター     0120-995-662
栃木カスタマーセンター    0120-995-112
群馬カスタマーセンター    0120-99-5222
茨城カスタマーセンター     0120-995-332
埼玉カスタマーセンター    0120-995-442
千葉カスタマーセンター第一    0120-99-5552
千葉カスタマーセンター第ニ    0120-99-5556
神奈川カスタマーセンター第一    0120-99-5772
神奈川カスタマーセンター第ニ    0120-99-5776
山梨カスタマーセンター    0120-995-882
沼津カスタマーセンター    0120-995-902

※耳や言葉の不自由なお客さま専用FAX   0120-12-8589
======

めのうさんが実際に電話をして確認してくれました。
次のような流れになります。

上記の番号に電話をする
 ↓
アナウンスが流れるので最後の『その他』を選択
  ↓
オペレーターさんとつながるので、「原発30km圏内に住んでいます。仮払金支払いの申し込みをお願いします。」と用件を伝える
 ↓
私がオペレーターさんに聞かれたこと
 *世帯主の名前
 *電話をかけてる人の名前
 *連絡先(家や携帯の電話番号)
 *自宅の住所と郵便番号
  ↓
その他、確認したいことを聞く
  ↓
申し込み書類が郵送で届く
  ↓
下記を郵送で提出する
 *送られてきた書類
 *住民票
   ↓
希望の金融機関に振り込まれる(予定では4月末を目安とする)

| おれいゆ | まち | 21:19 | comments(0) | - |
学校再開について(南相馬市教育委員会より)
 学校再開について、南相馬市から発表がありました。


◆ 平成23年度南相馬市公立小中学校の始業について(リンクは南相馬市のサイトです)

【始業期日】

小学生、中学生:4/22(金)
ただし、小学校新入学生のみ4/25(月)


【開設する場所】

鹿島小学校:鹿島小学校、原町第一小学校、原町第三小学校、小高小学校の児童を受入れ

八沢小学校:八沢小学校、原町第二小学校、高平小学校、大甕小学校、太田小学校、福浦小学校の児童を受入れ

上真野小学校:上真野小学校、石神第二小学校、金房小学校、鳩原小学校の児童を受入れ

前川原体育館(鹿島区角川原地内):石神第一小学校の児童を受入れ

農村環境改善センター(万葉ふれあいセンター内):真野小学校の児童を受入れ

鹿島中学校:鹿島中学校、原町第二中学校、原町第三中学校、石神中学校、小高中学校の生徒を受入れ

鹿島小学校体育館:原町第一中学校の生徒を受入れ


【通学方法】

原町区・小高区、及び相馬市に住み、鹿島区の学校への就学を希望する児童生徒を対象にスクールバスによる送迎を実施(詳細は、市のサイトでご確認ください)

登校:原町区・小高区は、各学校を集合場所とし、スクールバス運行
   相馬市は、相馬駅前を始点とする

下校:各学校、もしくは相馬駅までスクールバス運行


【新入生を迎える会】

小学校のみ:4/25(月)10:00開始(9:30までに集合)


【通学時の注意】

必ずマスクや帽子を着用させるなど、できるだけ皮膚を露出しないよう、また、うがいや手洗いの励行をお願いします。
さらには、雨の日は、必ずカッパや傘をさすなど、直接雨にあたらないようお願いします。


【昼食】

4/22(金)より炊出し配給の食事を提供

=========
学校教育課:0244-24-5283
最終更新日:平成23年4月12日
=========
| おれいゆ | まち | 13:10 | comments(0) | - |
カメラ目線の牛☆

南相馬市原町区信田沢にて。

撮ってほしいのか、常にカメラ目線!

室内退避の30キロ圏内。
側にはおじさんがいてお世話してました。
| おれいゆ | まち | 18:33 | comments(0) | - |
南相馬市原町支店エリア:郵便物等受取希望受付票
4/4より営業を再開と聞いて、今日の午前中、原町本町郵便局へ行ってきました。
原町地区で、現在窓口が開いている郵便局は、原町本町郵便局と原町南町郵便局の二つです。

窓口では、郵便物の差出しが可能です。原町区の郵便ポストは収集を行っていないので、助かります。
ただし、ゆうぱっくは扱っていません。発送するには相馬支店まで出向く必要があります。
また、ゆうぱっく受取での局留めも、相馬支店まで。

金融関係は普通にできるようでした。
ATMも動いています。

そして、原発事故で配達されないままになっている原町支店エリアの郵便物は、次の四つの窓口で受け取ることができると説明を受けました。

●鹿島郵便局窓口
●上真野郵便局窓口
●原町本町郵便局窓口
●原町南町郵便局窓口

上記の希望を受付けるための用紙をもらってきたので、アップしますね。
用紙に書き込んで、郵便局の窓口に出してください、と言われました。
画像は、クリックすると大きくなります。
郵便局の窓口にも同じものが用意されているので、そこで書いても大丈夫です。


なお、4/2に私が書いた記事「原発事故に伴う屋内退避地域あてに差し出された郵便物等の取扱い」に関連し、郵便事業株式会社のサイトにも下記のような文言が追加されていました。
原町区と小高区の人は、郡山市まで行かなくても、郵便を受け取れま〜す☆

-----
原町支店、鹿島集配センター及び上真野集配センターでの交付もできますので、希望される場合は、事前に電話(080-6026-9717、080-6026-9718、080-6026-9719)でご連絡ください。
-----
| おれいゆ | まち | 12:56 | comments(0) | - |
郵便局再開!ただし、郵便配達はなし
南相馬市のサイトに下記の情報がアップされました〜♪

=====
4月4日より『原町南町郵便局』『原町本町郵便局』が営業を再開しております。

営業時間
 金融 9:00〜16:00
 郵便 9:00〜17:00(受付のみ)

※郵便配達は行っておりませんのでご注意ください。
=====
| おれいゆ | まち | 20:24 | comments(0) | - |
南相馬市の小中学校・幼稚園・保育園について(4/3の情報)
南相馬市の「東日本大震災関連情報」(リンクは南相馬市のページです)から転載します。

=====
市民の方へのお知らせ

小中学校・幼稚園・保育園について(最終更新日:平成23年4月3日)


公立幼稚園・小学校・中学校及び市内保育園は、入学(園)・始業のお知らせをするまで休校(園)とします。
なお、住所を異動しなくても、現在住んでいる(避難している)地域の小・中学校に入学・通学ができます。(区域外就学)
必ず、現在住んでいる地域の教育委員会にご相談ください。


※児童生徒の就学と小中学校の再開について

1.児童生徒の安全性に配慮し南相馬市より市外に避難した場合は、避難先の市町村教育委員会に申し出をし、区域外就学の手続き等により就学できるよう支援しています。
  
2.避難指示区域(半径20km圏内)及び屋内退避区域(半径20km〜30km圏内)にある小中学校については、規制解除等により安全が確認されるまで再開を見送ります。

3.屋内退避区域の外(半径30km圏外)にある鹿島区内の小中学校において、様々な面から安全を確認したうえで4月下旬に再開を予定しています。
=====
| mogirl | まち | 09:42 | comments(0) | - |
もとまつりのまちの掲示板

どんどん開いてるお店が増えて、情報が増してきた「生活情報」。南相馬市のサイトのPDFファイルは、今や6ページにもなっています。
それを掲示板用になんとか5ページにまとめて、あと、金融機関の状況一覧と、バスの臨時時刻表と、災害ごみの受け入れについてのお知らせなど、いっぱい貼ってきました。

そうしたら、本町二丁目の交差点にある本町商店会の掲示板に、二区の区長さんが、放射線量の計測値の表をつくって貼り出してくれてました〜!

掲示板が少しでもみんなの役に立つといいな、と思います。
| おれいゆ | まち | 15:56 | comments(0) | - |
家庭から出た災害ごみの受け入れについて
 南相馬市役所のサイトに下記の情報が掲載されました。
http://www.city.minamisoma.lg.jp/shinsai2/saigaigomi.jsp

【原町区】
家庭から出た災害ごみについて、4月4日(月)から下記の仮置き場に持ち込むことができます。
○場所:北新田運動場(原町区北新田字諏訪231-1)

○期間:4月4日(月)から当分の間 ※土日も受け付けます。ただし、雨天の場合は中止します。

○受け入れ時間:9時〜12時、13時〜16時

○分別方法:持ち込みにあたっては、以下の4つに分別して置いていただきます。現地係員の指示に従って荷降ろしをしてください。
1.可燃ごみ 木くず(柱、家具、建具等)、畳、ふとんなど
2.不燃ごみ 金属くず(鉄骨、トタン、サッシ等)、自転車など
3.がれき類 ブロック、レンガ、瓦、大谷石、コンクリートがらなど
4.家電ごみ テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機、パソコン

※自動車、バイク等の登録のあるものや農薬、ガスボンベ等の危険性を有するものは受け入れできません。
※災害により発生したものに限ります。通常の家庭ごみについては、受け入れしていません。

○その他:本人確認のできるもの(運転免許証など)を持参してください。委託業者の場合は、依頼者の住所、氏名、連絡先を確認します。

【鹿島区】
鹿島区については、仮置き場の確保ができないため、当分の間各家庭での保管をお願いします。


ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【環境衛生課 0244-24-5231】
| mogirl | まち | 11:20 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ